専門学校穴吹デザインカレッジ

次回のオープンキャンパス

本校について

建学の精神

理事長 穴吹カレッジグループは、
地域の学生を地域で育て高い専門性と
豊かな人間性を育み、
地域社会から信頼され、
貢献できる人材を育成します。

教育理念

職業教育を通して、地域社会に貢献する人材を養成する

教育目的

校長 産学連携を通して業界で求められる専門力とコミュニケーション能力を身につけ、業界から評価される人材を養成する。

入学者に関する受け入れ方針

グラフィックデザイン学科
アドミッションポリシー( AP )
「入学者の受け入れ方針」
  1. 穴吹学園の教育理念を理解し、主体性を持って多様な人間と協働し、
    学び続ける意欲がある人
  2. ポスター、Web、キャラクターなどのデザイン全般の制作に興味があり、身につけたデザイン力を活かし社会に貢献したいと考える人
  3. 自己の目標達成のため継続的に努力のできる人
  4. 社会人素養や人間力向上のために、自主的に学ぼうとする向上心のある人
カリキュラムポリシー( CP )
「教育課程編成・実施の方針」
  1. デザインツールによる実習を通して、デザイナーとしての基礎的な知識と技術を習得する
  2. 豊かな創造力と確かな表現力を身につけたスペシャリストを育成する
ディプロマポリシー( DP )
「目指す人物像」
  1. 地域社会・国際社会に貢献できる専門性を身につけている
  2. ポスターデザイン、Webデザイン等のグラフィックデザイナーとして必要な基本スキルを授業で学び、演習授業で応用力を身につけてい
  3. 自己の課題を見出し、創造性を発揮して総合的に解決できる実践力を身につけている
  4. ものづくりにおける技術者としての個人・集団・地域社会に対する社会的責任を自覚して、行動でき、かつコミュニケーション能力を身につけている
マンガ・コミックイラスト学科
アドミッションポリシー( AP )
「入学者の受け入れ方針」
  1. 穴吹学園の教育理念を理解し、主体性を持って多様な人間と協働し、
    学び続ける意欲がある人
  2. マンガ・アニメ・コミックイラストに興味があり、身につけた創作力や表現力を活かし社会に貢献したいと考える人
  3. 自己の目標達成のため継続的に努力のできる人
  4. 社会人素養や人間力向上のために、自主的に学ぼうとする向上心のある人
カリキュラムポリシー( CP )
「教育課程編成・実施の方針」
  1. マンガのストーリー構成、企画、表現を学び、マンガ雑誌に投稿できるまでの知識、技術を身につけた人材を育成する
  2. 様々な画材の基礎的な技術を修得し、表現力豊かなイラスト制作ができる人材を育成する
ディプロマポリシー( DP )
「目指す人物像」
  1. 地域社会・国際社会に貢献できる専門性を身につけている
  2. マンガ・コミックイラスト・キャラクター制作等の基本スキルを授業で学び、演習授業で応用力を身につけている
  3. クリエイターとしての能力開発はもちろん、多様化する媒体や、デジタル環境への対応、作家として必要なセルフプロデュース能力を身につけている
  4. ものづくりにおける技術者としての個人・集団・地域社会に対する社会的責任を自覚して、行動できる資質を身につけている
トータルインテリア学科
アドミッションポリシー( AP )
「入学者の受け入れ方針」
  1. 穴吹学園の教育理念を理解し、主体性を持って多様な人間と協働し、
    学び続ける意欲がある人
  2. 空間デザインやものづくりに興味があり、身につけた空間設計力やコーディネート力を活かし社会に貢献したいと考える人
  3. 自己の目標達成のため継続的に努力のできる人
  4. 社会人素養や人間力向上のために、自主的に学ぼうとする向上心のある人
カリキュラムポリシー( CP )
「教育課程編成・実施の方針」
  1. 快適な住まい、空間をデザインするインテリア・ビジネスのスペシャリストとしての、基礎知識・技術を習得する
  2. インテリアコーディネーター、ディスプレイデザイナー、家具デザイナー等、業界の第一線で活躍できる人材を育成する
ディプロマポリシー( DP )
「目指す人物像」
  1. 地域社会・国際社会に貢献できる専門性を身につけている
  2. 「空間設計」、「空間コーディネート」、「建築」等の基本スキルを授業で学び、演習授業で応用力を身につけている
  3. 論理的に考え、それに基づいて自己表現およびコミュニケーションができる能力を身につけている
  4. ものづくりにおける技術者としての個人・集団・地域社会に対する社会的責任を自覚して、行動できる資質を身につけている
ページTOPへ