専門学校穴吹コンピュータカレッジ

次回のオープンキャンパス

活躍する卒業生

プログラマー:株式会社xeen 第一開発事業部

細川 翔登さん 2017年度 ゲームクリエイター学科卒業(英明高校出身)

自身の手掛けたおもしろいゲームを世界中に届け続けることが私の夢です。高校在学中にゲーム作成(ゲームを作るためのプログラムを学ぶ)の授業があり、そこでプログラム作りの楽しさを知りました。この時から「プログラム」の魅力に引き込まれていきました。自身で入力した内容が画面に現れ、それが実際に動くことが楽しく、もっと勉強したいと思う日々でした。穴吹コンピュータカレッジでは、C++言語や、UnityやUE4などのゲームエンジンの基礎知識をしっかりと学ぶことができ、それが今も役に立っています。
学生時代を思い返すと、プログラムをもっと学びたいと思う一心で、睡眠時間まで削り夢中で勉強したこともあり、今となってはそれもいい思い出です。また、VRを使ったゲームを始めて作成した時は、こんなすごい世界がプログラムによってつくれるんだ!と感動したことを覚えています。
そして、今も感じていることは、努力をした人のみが、プログラムを作れるということです。中学や高校時代の数学(サイン、コサイン、タンジェント、ベクトル)などの基礎知識を入社してからも学びなおしたり、日々新しくなるソフトを勉強し、分からない事を知らべるために英語を理解したり・・・と、プログラムのための「努力」が終わることはありません。その努力を積み重ね、設計などのスキルアップをしていき、夢を叶えます。そして時代に応じたゲームを作ります。

高校生への
メッセージ
プログラムを学び、企画したゲームを実現させる仕事になります。ゲームが好き!この業界は、皆そこに原点があり、楽しみながらゲーム作りに励みます。好きなことを追求し、分からない事を自分ですぐ調べるという癖付けが今後役に立つことでしょう。
ページTOPへ