専門学校穴吹コンピュータカレッジ

次回のオープンキャンパス

活躍する卒業生

プログラマー:株式会社xeen 第一開発事業部

浪指 翔太さん 2012年度 ゲームクリエイター学科卒業(志度高校出身)

幼い頃からゲームをすることが好きで、小学校高学年の頃には、自分でゲームを作りたいと思い、いつもノートにゲームのイメージを書いて遊んでいました。また、中学の時にプログラミングに触れ、ゲームの根幹部分を構築できるプログラマが面白そう…と夢が繋がっていきました。
専門学生時代は放課後にゲーム制作の部活をしており、ゲーム業界を経験されている先生や、しっかりと勉強をしている先輩に教えてもらいながら知識と技術を積み重ねていきました。目標は皆同じ「ゲームを作りたい」です。思いが一つなので話が盛り上がり、雰囲気が良かったです。その教えあったり、協力したりすることが、就職してプロジェクトチームに配属されてからも役に立ち、チーム制作の流れを自然に勉強していたんだなと感じました。
私の原点は「ゲームをプレイする事が好き」です。自身がプレイして楽しいと思うゲームを作ることが目標ですし、その思いの詰まったゲーム作品がゲームショップに並んでいると、この仕事をやっていて良かったと思います。またゲームセンターで親子が私の作ったゲームで楽しそうに遊んでいるのを見て感動したことを覚えています。そして今後はミリオンヒットするくらいのゲームをメインプログラマとして作り上げたいです!

高校生への
メッセージ
プログラムを学び、企画したゲームを実現させる仕事になります。ゲームが好き!この業界は、皆そこに原点があり、楽しみながらゲーム作りに励みます。好きなことを追求し、分からない事を自分ですぐ調べるという癖付けが今後役に立つことでしょう。
ページTOPへ