穴吹リハビリテーションカレッジ

次回のオープンキャンパス

初めての試み!!

2017.09.26

作業療法学科2年生の基礎作業学実習Uの授業で初めて、「園芸」を行いました。

まずは、実際に作業する前に、教員から園芸作業の治療的効果についてと、校長先生から、園芸作業の基礎的なところについて講義頂きました。





基礎的なことを押さえてから、校舎の裏、フットサル場横に作って頂いた畑に移動し、園芸で用いる道具について校長先生・事務の藤本先生から説明して頂いた後、みんなで畑の石を除け、耕していきます。









みんなで耕し終わった後、分担して、校長先生・藤本先生に植え方を教わりながら“大根・にんじん、ほうれん草、かぶ、小松菜、まんば、チンゲン菜、じゃがいも”の各野菜の種を植えていきます。





最後はみんなでピース!!



2年生の皆さん、炎天下の中での作業、お疲れ様でした。
これから畑係を中心に世話をしていきますが、これから育っていくのが楽しみですね♪

皆さんも、一度、新しく出来た畑を見に来てください!!

ページTOPへ