穴吹医療大学校

次回のオープンキャンパス

卒業年次生に向けて租税教育を行いました。

2017.11.30



11月30日(木)穴吹医療大学校では、来春卒業となる卒業年次生に向けて租税教育を行いました。

講師には、あかり税理士法人 税理士 光中幸子先生にお越しいただき、税金に関してご講演いただきました。

講演では、税金の種類や、税金の納付義務、日常生活において税金がどう関わっているのかを事例を交え分かりやすく説明していただき、税金の納付によって受ける恩恵についても認識することができました。



講演の中で、税金の種類が50種類もあると聞き、学生からはどよめきが起こったりもしましたが、様々な形で税金を納めることにより、国家が成り立っている話には学生も真剣に聞き入っていました。



医療に関する専門知識はもちろんですが、税金に関する知識も、社会人になるにあたって必要な知識です。社会との関わりにおいて、様々な税金の仕組みを知ることができた講演会でした。

光中先生、お忙しい中、ありがとうございました。

ページTOPへ