穴吹医療大学校

次回のオープンキャンパス

歯科衛生学科 小学校での歯科保健指導

2017.06.12

6月4日から10日の「歯と口の健康週間」にあわせて、本校では、歯科衛生学科2年生が香川県内の小学校に出向き、「歯科保健指導」を行います。
学生は事前に、年齢別に指導案から教育媒体作り、プレゼンテーションの練習とグループごとに準備してきました。
 
小学校1年生では、「6歳臼歯」についてのお話です。楽しく「歯の大切さ」を知ってもらえるように、媒体や展開を工夫しました。

【ペットボトルや紙粘土を使って模型を作りました。】

小学校6年生では、「歯周病」のついてのお話です。歯の構造や歯周病の進行について詳しく話しました。

【歯の構造について】

初めて、小学生の前で話します。前日はドキドキして眠れなかったほどでしたが、児童の顔や声に助けられ、終わった時には児童も学生も全員笑顔です。


未来の輝く「歯科衛生士」をめざして、全員でパチリ!!


ページTOPへ