募集要項

入学資格

本校通信課程の入学資格は、「精神保健福祉士法」に定める次のいずれかに該当する者。

◆一般養成課程

  1. 学校教育法に基づく4年制大学を卒業した者(卒業見込み者含む)またはこれに準ずる者として厚生労働省令に定める者
  2. 学校教育法に基づく3年制の短期大学(夜間、通信は除く)を卒業した者またはこれに準ずる者として厚生労働省令に定める者で、かつ指定施設において1年以上相談援助業務に従事した者
  3. 学校教育法に基づく2年制の短期大学または高等専門学校を卒業した者またはこれに準ずる者として厚生労働省令に定める者で、かつ指定施設において2年以上相談援助業務に従事した者
  4. 指定施設において4年以上相談援助業務に従事した者

◆短期養成課程

  1. 学校教育法に基づく福祉系4年制大学において基礎科目を修めて卒業した者(卒業見込み者含む)またはこれに準ずる者として厚生労働省令に定める者
  2. 学校教育法に基づく福祉系3年制の短期大学(夜間、通信による者は除く)において基礎科目を修めて卒業した者またはこれに準ずる者として厚生労働省令に定める者で、かつ指定施設において1年以上相談業務に従事した者
  3. 学校教育法に基づく福祉系2年制の短期大学において基礎科目を修めて卒業した者またはこれに準ずる者として厚生労働省令に定める者、かつ指定施設において2年以上相談業務に従事した者
  4. 社会福祉士登録者

相談援助業務の実務年数については、2020年3月31日現在でその要件を満たしていることが必要です。
「2.」「3.」「6.」「7.」の者は卒業後の実務年数となります。

募集学科

学科 修業期間 定員
精神保健福祉学科通信課程 一般養成課程 1年7ヶ月
30名
精神保健福祉学科通信課程 短期養成課程 9ヶ月 40名

学費

課程 入学金 授業料 面接授業料
(スクーリング費用)
合計
一般養成課程 30,000円 200,000円 70,000円 300,000円
短期養成課程 30,000円 140,000円 50,000円 220,000円

教育訓練給付制度

  1. 入学検定料(5,000円)は出願時に納入してください。
  2. 精神保健福祉援助実習が必要な方は、実習費として以下の金額が別途必要になります。
    ・210時間 90,000円 ・150時間 70,000円(社会福祉士の「相談援助実習」を履修した方)
  3. 入学金、授業料、面接授業(スクーリング)料等は、合格通知後入学手続き締め切り日(おおよそ2週間以内)までに納入してください。

  4. また、 学費は一括納入となります。
    入学手続き締め切り日は、合格通知書に同封の学費納入案内をご覧ください。
    一旦納入された入学検定料・入学金は返却いたしませんので、予めご了承ください。
    ※テキスト代は別途必要となります。 予定価格 専門科目約21,000円 共通科目約24,000円。
    ※使用テキストは中央法規出版「新・社会福祉士養成講座」「新・精神保健福祉士養成講座」になります。テキスト購入方法等につきまして は、入学手続書類の中でご案内します

対象地域

日本全国 
※精神保健福祉援助実習が必要な人は、四国4県および岡山県となります。

願書受付

締切 受付期間 出願方法
第1次募集締切 2019年10月1日(火)

2019年11月29日(金)
受付募集期間内に提出書類を本校まで直接持参するか、簡易書留で郵送してください。締切日は消印有効とします。
持参の場合は、月曜日から金曜日の9時から17時30分まで受け付けます。
第2次募集締切 〜2020年1月15日(水)
第3次募集締切 〜2020年2月12日(水)
第4次募集締切 〜2020年3月19日(木)

定員に達した場合、受付を締め切ることがあります。
定員に達しない場合、追加募集を行うことがあります。

選考方法

書類審査 及び 小論文

合否通知

合否通知は募集締切後3週間程度で通知いたします。
電話等でのお問い合わせには一切お応えできませんので、予めご了承ください。

募集要項・資料請求

資料請求いただくと、本校よりパンフレットと募集要項をお送りいたします。

資料請求はこちらのフォームからお申込みください。

募集要項ダウンロード

こちらよりダウンロードをお願いいたします。(PDF形式:2.6MB)

ページトップへ

ページトップへ

Copyright © anabuki college group. All Rights Reserved.