学習方法

社会人でも無理なく学べる通信課程「E-レポート(自宅学習)」と、本校で行う「面接授業(スクーリング)」のみで修了できます。

E-レポート
(自宅学習)
介護福祉士実務者講習の修了に
必要な21科目のうち19科目について、
テキストおよびインターネットを介して
パソコン、スマホ、タブレットなどで
学習していただきます
(期日までにレポート提出)。
60点以上取得することで科目受講が修了になります。
面接授業
(スクーリング)
高齢者の介助技術や喀痰吸引に関する演習を、
施設を使い実践的に行います。
(7日間(月2回)程度)
講義(座学):
「介護過程の基礎的理解」「介護過程の展開の実践」
演習(実技):
「移動・移乗の介護」「食事、身だしなみ、排泄の介護」
「衣服の着脱、入浴の介護」

授業イメージ(一般コース)

ページトップへ

ページトップへ

Copyright © anabuki college group. All Rights Reserved.