専門学校穴吹パティシエ福祉カレッジ

次回のオープンキャンパス

介護の出会いが喜びと感動を与えてくれる

介護ニーズは高まっており、福祉の現場では、より多くの優れた人材が求められています。確かな技術とともに心から人を支えられる介護福祉士を育成します。

学びのポイント


  • 理想の介護技術を身につける
    本校では、介助する側とされる側、両方に負担の少ない正しい介護技術が身につきます。両方にとって安全で快適な介護ができるようになることで、将来介護福祉士となった時に、利用者様のご家族にも介護のアドバイスをすることができます。

  • 心も支援できる技術を学ぶ
    介護施設では、高齢者の方が気軽に楽しみながら、身体や脳を動かすことのできるレクリエーションをよく行っています。本校では実務経験を持つ教員から、現場で行っているさまざまなレクリエーションを学びます。また、レクリエーション・インストラクターの資格を取得することも可能です。

  • 自分に合った施設で
    安心の実習

    「就職を考えている」「自宅からの距離が近い」など希望に合った実習先で学ぶことが可能です。

  • 生活もサポートできる
    介護福祉士に

    介護福祉士の仕事の1つに、調理や掃除など、利用者様の生活サポートがあります。本校では、高齢者の方に食べていただくことを想定し、食べやすい固さや味付け、盛り付けなどを考えた調理実習を行います。調理を通して、生活支援の技術を高めるとともに、人を想う心を養います。

  • ボランティア活動で
    福祉の心を育てる

    地域のボランティアのイベントなどに参加し、多くの人と交流を図ることで人間的に成長し、温かい心を持った介護福祉士になることができます。また、ボランティア活動を通して、地域貢献の心も身につきます。

めざす資格・めざす未来

めざす資格
  • 専門士
  • 介護福祉士【国家資格】
  • 介護事務管理士
  • レクリエーション・インストラクター
  • 福祉住環境コーディネーター検定
  • 認知症ライフパートナー検定
  • Microsoft Office Specialist(Word/Excel)他
めざす未来
  • 特別養護老人ホーム
  • 介護老人保健施設
  • 病院等医療施設
  • 市町村福祉施設
  • 認知症グループホーム
  • デイサービスセンター
  • 社会福祉協議会
  • 身体障がい者支援施設
  • 知的障がい児施設 など

カリキュラム

1年次科目
  • 介護の基本
  • コミュニケーション技術
  • 生活支援技術
  • 介護過程
  • 介護総合演習
  • 介護実習
  • 介護保険請求事務
  • 発達と老化の理解
  • 認知症の理解
  • 障害の理解
  • こころとからだのしくみ
  • 接遇
  • ケアセラピー
  • 人間の尊厳と自立
  • 人間関係とコミュニケーション
  • 生活と福祉
  • レクリエーション理論
  • コンピュータリテラシー
  • 国語
2年次科目
  • 介護の基本
  • コミュニケーション技術
  • 生活支援技術
  • 介護過程
  • 介護総合演習
  • 介護実習
  • こころとからだのしくみ
  • 介護研究
  • 英語
  • 社会保障制度
  • コンピュータリテラシー
  • 社会学
  • 障害の理解

卒業生からのメッセージ


介護老人保健施設あやがわ
介護福祉士
秋長 洋人さん

介護福祉士をめざそうと思ったきっかけは、高齢者が好きだという気持ちから。

利用者様に「ありがとう」と言ってもらえたり、名前を覚えてもらえると嬉しく、とてもやりがいを感じます。介護は大変な仕事というイメージがあるかもしれませんが、利用者様と一緒にカラオケをしたり、折り紙や手芸を教えてもらったり、とても楽しいです。高齢者が好きなら、ぜひ介護福祉士をめざしてみてください!


特別養護老人ホームあづき
介護福祉士
山下 直子さん

利用者様に何を求められているのかをしっかりと把握し、信頼される人になるのが目標です。

祖父がある病気にかかり、歩行器なしで歩行することが困難になった際、手助けができればと思い介護福祉士をめざすようになりました。仕事の流れの理解や、利用者様とのコミュニケーションなど大変なことも多いですが、利用者様の「ありがとう」の一言で自然と笑顔になります

ページTOPへ