穴吹コンピュータカレッジ

次回のオープンキャンパス

「ミニトラブルシューティングコンテスト」を開催しました

2018.12.07

12月4日(火)に、ネットワークやサーバの技術・知識を競う「ミニトラブルシューティングコンテスト」が開催されました。
このコンテストの大きな特徴は、コンテストで使う問題の作成から準備、運営まですべてネットワークセキュリティ学科の2年生が行い、その問題に3チームに別れた1年生が挑むという、完全に学生主導で行われた点です。



今年初めて企画されたコンテストなので、運営側の2年生は試行錯誤を繰り返しながら準備を進めてきました。
特に問題の作成では、普段の解答する側ではなく、出題する側になったことで、今まで学んできたことを振り返るいい機会にもなったようです。



年が明けた1月22日(火)には、よりグレードアップした「第1回学内 トラブルシューティングコンテスト」が開催されます。今回のイベントを踏まえて、1年生はよりスキルアップを、2年生は2年間の集大成として、より楽しくチャレンジできる環境の整備を目指してほしいと思います。

ページTOPへ