穴吹コンピュータカレッジ

次回のオープンキャンパス

高校生を対象に「教育実習」の授業を行いました

2018.11.08

情報ビジネス学科では、ビジネスソフトを指導者レベルまで習得しており、
2年次後期、高校生を対象にパソコンの指導を行う”教育実習”の授業があります。

今年は高松中央高等学校の2年生を対象に、Excelの基本・応用操作からデータ分析・プレゼンテーションまでを行いました。
この講習は3日間で完結する内容となっています。
@1日目→Excel基本操作(復習)からマクロ活用編
A2日目→実際に膨大なデータを整理・分析し、資料準備・練習
B3日目→高校生新企画・提案発表!

膨大なデータから、どこに着目するかは各チームでそれぞれ違い、十人十色です!


はじめてお会いした高校生を目の前に緊張の連続!
よく見ると高校生も緊張されていました・・・・・。
しっかりと”声掛け”を行い、担当している高校生とコミュニケーションをとることができました。





Excelの内容だけでなく、プレゼンテーション技法についても
学生たちはマンツーマンで指導させていただくことになります。







販売データを見て売上UPのためのデータ分析を行いました。
その後は、プレゼンテーション用のスライド作成を行い、最終日には企画提案発表を高校生全員が行いました。




みなさん、全日程無事に終了しました☆彡高校生の皆さん、学生の皆さんお疲れ様でした!

【関連HP、トピックスはこちら】
■情報ビジネス学科の授業内容やクラスの雰囲気がよくわかる
http://www.facebook.com/anabukijobi

■"できること!を増やす"情報ビジネス学科
http://www.anabuki-college.net/ack/course/003.php

ページTOPへ